ENJOY CHAOTIC LIFE!! プロボクサー緑川愛のカオスな日常

女子プロボクサー緑川愛のカオスな日常をお届けします♪

プロボクサー緑川愛のカオスな日常

目指せ!世界制覇!ブログ読者、世界66ヶ国に拡大中!どこの国のどんな地域か調べてみたよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

f:id:rakkoara:20190517143426j:plain

 

こんにちは♪

 

プロボクサー兼ブロガー兼フリーライターの緑川愛です(*^・^)☆

 

 

最近の私

 

まーたまた、久しぶりの更新です(^-^)v

 

しばらくブログ更新を怠けると、長文を書く「気力」がなくなってしまいます(T . T)

 

しかも先日、かなり気合いを入れて「気持ち悪いおじさん(変質者)に遭遇した話」と「気持ち悪いおじさん(変質者)対策」を考えて、書いたんですよ、マクドナルドで。

 

気合いを入れすぎて、どんどん長くなって、5,500字も書いて、あと少しで更新だって時にΣ(・□・;)

 

マクドナルドの無料Wi-Fiが切れて、2,000字で保存したところまで、バッサリ消えた(T . T)

 

・・・えぇ、久しぶりに、死にたくなりました\(^-^)/笑

 

マクドナルドの無料Wi-Fiは60分で一度切れて、10分してからまた再接続できるようになります。

 

マクドナルドでブログを書くときは、テキストファイルに書いてコピペするか、こまめな保存をお勧めしますd(^_^o)笑

 

ということで、今日はサクッと軽めに書ける話題をば٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪

Googleアナリティクス!!

 

ブログを書いている方はご存知の方も多いと思いますが、世の中には「Googleアナリティクス」という物がありますp(^_^)q

 

Googleアナリティクスとは、Googleが無料で提供する「アクセス解析ソフト」のことで、このソフトを使うと「ちょっと面白いこと」が分かります。

 

1日の「訪問者数」、「使われたデバイススマホ・PC・タブレット)」、「どのような経路で訪問されたか」に加え、「訪問者の大まかな場所(市区町村)」まで分かるんです!!

 

でね、ここ最近、なぜか海外から訪問してくださる方が急増し始めました\(^-^)/

 

自分の知らない場所で、自分のブログを読んでくれてる方がいるなんて、とってもロマンティックで不思議な感覚(ノ_<)♡笑

 

「どこの国のどんな地域の人が、私のブログを読んでくれているんだろう」って気になり出したら、とっても気になってきちゃって・・・。

 

そこで、この1週間で私のブログにアクセスのあった中から「初めて知った国や地域」について、調べて書いてみようと思いましたp(^_^)q

 

初めて知った国・地域

① Pukekohe

 

まず最初にご紹介するのは「Pukekohe」ですp(^_^)q

 

読めます?

 

英語なら「ピュークコー」とかかなぁ・・・と思って調べたら・・・

 

プケコへ!!!

 

ローマ字読みでいけちゃうパターンだった!!笑

 

ニュージーランドの都市でした\(^-^)/

 

日本語版ウィキペディアには無かったので、英語版ウィキペディアを私の拙い英語力で読解して書いてみますp(^_^)q

 

プケコへは、ニュージーランド北島の北部の都市、オークランドの南に位置する。 

 

f:id:rakkoara:20190517152446j:plain

 

ニュージーランドで18番目、オークランド地域ではオークランドに次いで2番目に大きい都市で、31,400人の人口を擁する。

 

人口の大部分はヨーロッパ系の白人だけど、多くのマオリ人(原住民)やインド系、東アジア系に加え、南アフリカ系やオランダ系の人々もいる。

 

「肥沃な火山性の土壌」と「暖かく湿潤な気候」のおかげで農業が盛んである。

 

プケコへは保存性の良い玉ねぎ、「プケコへ・ロングキーパー・オニオン」で世界的に有名!!

 

へー!!!世界的に有名なのか・・・知らなかったΣ(・□・;) 

 

「プケコへ」の意味は、ニュージーランドの原住民の言葉「マオリ語」で、「マホガニーの丘」って意味なんだって\(^-^)/

 

はい!!

 

プケコへ、終わり(*^◯^*)!!

 

日本語に訳すの疲れてきたので、次いきます!!笑

 

② Cotonou

 

次は、コトノウ?

 

と思いきや、コトヌーだったd(^_^o)

 

国は、ベナン!!!

 

ベナンって、ゾマホンさんの出身地ってことしか知らない(ノ_<)

 

コトヌーは日本語版のウィキペディアを見つけて、ホッとしました\(^-^)/

 

コトヌーのある「ベナン共和国」は西アフリカに位置し、東に「ナイジェリア」、西に「トーゴ」、北西に「ブルキナファソ」、北東に「ニジェール」、南には大西洋の「ギニア湾」に面する。

 

コトヌーは、ベナンの「事実上の首都」で(憲法上の首都はポルトノボ)、政治・経済の中心地かつ、ベナンを代表する港湾都市であり、人口は77.9万人。

 

f:id:rakkoara:20190517161510j:plain

 

ベナンには42の民族が居住し、宗教も多様である。

 

宗教の内訳は、人口の42.8%はキリスト教、24.4%はイスラム教、17.3%はブードゥー教、6%は地域に伝わる伝統的な信仰、1.9%はその他の宗教、6.5パーセントが無宗教

 

ブードゥー教の「ブードゥー」は英語で、現地のフォン語では「ヴォドゥン」と呼ばれ、「精霊」を意味し、ベナンの「国教」にもなっている!!

 

今の時代、「国教」があることに、びっくりΣ(・□・;)

 

ブードゥー教って、たしかマーク・トウェインの『トム・ソーヤーの冒険』か『ハックルベリーフィンの冒険』に出てこなかったかなぁ・・・と思って検索したけど、見つからなかった(⌒-⌒; )

 

でもウィキペディアによると、「西アフリカのベナンカリブ海の島国ハイチやアフリカ南部のニューオーリンズなどで信仰されている民間宗教」とのことなので、トムもハックもアメリカ南部が舞台になってることを考えると、もしかしたら出てきてたかもd(^_^o)

 

それにしても、なんで一つの宗教がこんなに広くの地域(西アフリカのベナンカリブ海の島国ハイチ、アメリカ南部のニューオーリンズ)に散らばってるんだろうって、思うよね!!

 

それはね、ベナンは悲しいことに、過去には「奴隷貿易」で栄えた国だからなんだって(ノ_<)

 

17世紀に成立した「ダホメ王国」は、ヨーロッパの商人に「奴隷」を売った収入源で「銃火器」を輸入し、周辺の国を軍事的に攻撃して繁栄した。

 

19世紀に入り、ヨーロッパ諸国によるアフリカ植民地化が進むと、奴隷貿易が廃止されたことで財政基盤が崩れ、フランスとの戦争に負けた結果、フランスの植民地となった。

 

1960年にフランスから独立後、社会主義体制を経て、現在は資本主義国家になっている。

 

農業が主な財源で、輸出用に「綿花」、「パームオイル(アブラヤシから採れる植物油)」、自給用に「とうもろこし」などが栽培されており、「綿花」はGDPの40%、公式輸出収入の80%を占めるΣ(・□・;)!!!

 

意外なことに、実質成長率は5%もある!!!のに、急激な人口増加で相殺されてしまうため、「観光」に力を入れてなんとか外資を入れようとしているみたいp(^_^)q

 

うっほー!!!

 

ベナンの方が私のブログ読んでくれなかったら、調べようとも思わなかったし、たぶん一生知らなかったな、ベナンについて(⌒-⌒; )

 

③ Gauteng

 

お次は、何語!?ドイツ語!?

 

ドイツ語で「こんにちは」って「グーテンターク」だよなぁ・・・と思いながら調べたら・・・

 

ハウテンだって!!

 

そりゃ、読めないや(T . T)

 

場所は、南アフリカ!!!

 

南アフリカ共和国の9つの州のうちの一つで、「ハウテン」の意味はソト語(現地の言葉)で「金がある場所」を意味するp(^_^)q

 

f:id:rakkoara:20190517191829j:plain

 

南アフリカって言ったら「ダイアモンド」が有名だけど、1886年に金鉱が見つかって以来、大発展を遂げた!!

 

州都は、ヨハネスブルグ

 

人種の構成は、黒人が77.4%、白人が15.6%、カラード(有色?)が3.5%、インド・アジア系が2.9%。

 

11の公用語(Σ(・□・;)!!!)がある多言語社会でもあり、最も話者の多いズールー語でも19.8%と2割程度に過ぎず、次いで英語が13.3%となっている。

 

・・・これ、めちゃくちゃ生活し辛そう・・・(T . T)

 

あと、「南アフリカ共和国」について調べてて面白かったのが、「結婚」について!!

 

一夫多妻の習慣がある部族に限って、複数の女性と婚姻を結ぶことが認められているんだってΣ(・□・;)

 

法律が一律じゃなくて部族によって違うってのも、日本人にはなかなか無い発想だよね!!

 

さらに!!!

 

2006年からは同性同士の結婚、「同性婚」も認められるようになった!!!

 

どんだけ遅れてんだ、日本Σ(・□・;)笑

 

一般的に言って、日本人から見たアフリカって、「貧しくて、教育水準も低くて、文化的にも遅れた地域」ってイメージがあると思うんだけど、そんな国でも同性婚認めてるらしいよ!?!?

 

日本も早く同性婚くらい認められる国になってほしいです!!

 

↓ 下は「私が大学生の頃、女の子と付き合って考えた話」p(^_^)q

www.joshisaba.com

 

まとめ

 

「どんな人が、私のブログを読んでくれているんだろう。」

 

そんな興味からGoogleアナリティクスを見てみたら、海外から私のブログを読んでいる方がいることを知って、この記事を書くことになりました(^-^)v

 

そして今回は、ここ1週間でアクセスしてくださった方がいるニュージーランドベナン南アフリカについて調べてみました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

どの場所も、私がブログを書いてなかったら、そしてアナリティクスで解析しなかったら、ここまで興味を持って調べることもなかったであろう場所と国でした。

 

さらに、なんと!!!

 

本日2019年5月17日現在、2017年9月10日に本ブログを開始してから2年弱で、日本含め66ヶ国からのアクセスがあったことが判明\(^-^)/

 

f:id:rakkoara:20190517143428j:plain

 

人気のブロガーさん達からしたら「ショボい数字」かもしれないですが、私からしたらもう「びっくら仰天レベル」にすんごいことなんですΣ(・□・;)

 

そもそもこのブログ、「根暗で変わり者の自分の趣味を誰かと共有したい」「誰かに私のこのドロドロした気持ちを分かってほしい」っていう切羽詰まった動機で始めたブログでした(T . T)笑

 

そんなブログが、まさか66ヶ国の人の目に触れることになろうとは!!

 

しかも最近、気づいて驚いたことがありました。

 

「あれ!?もしかしたら、私、根暗じゃないのかな!?コミュ障じゃないのかな!?」

 

って思う時があるくらい、人生を楽しんでる自分がいるんですΣ(・□・;)笑

 

生まれつき根暗でコミュ障で、旦那さんが亡くなってからは「死ぬこと」しか考えられなかった、この私が、人生を楽しんでるなんて、自分でももう、ビックリですΣ(・□・;)

 

たぶん、これはもう、このブログ」と「ボクシング」のお陰だと思います。

 

私は人の目や世間体を気にして、ずっと自分の内面を出さないで生きてきました。

 

変わっている自分が恥ずかしい、普通に生きられなくて悲しい、そんな気持ちばかり抱いていた。

 

そんな私が、このブログを通して「素の自分を出す練習」をしたことで、少しずつ少しずつ自分を受け入れられるようになってきました。

 

自分が好きなこと、ボクシングにチャレンジする勇気も湧いてきました。

 

そんな風に前向きに生きられるように私を導いてくれたこのブログに、そして世界中でこのブログを読んでくださっている読者様に、本当にもう感謝感謝ですm(_ _)m

 

ありがとうございますm(_ _)m

  

この先も、自分が好きなことを好きなだけ、このブログに書きなぐっていこうと思います\(^-^)/笑

 

しかし!!

 

せっかくなら世界制覇したい!!!という気持ちもちょっぴりあるので、まだ読まれていない「グリーンランド」と「アフリカ中央部」と「東ヨーロッパ」と「中央アジア」在住の方々の心にも響くような、素敵な記事を書けたらと思います!!

 

届け!!!この想い\(^-^)/♡♡♡

 

おまけ

 

私がプロボクサーとして所属するワタナベジムのHPに、私のプロフィールが掲載されました(^-^)v

 

www.watanabegym.com

 

こちらもどうぞ、見てみてください٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

そして、先日の試合に勝ったことでランキングが上がって4位になってたこと、今日知りました\(^-^)/

 

もっともっと強くなれるように、頑張ります!!!

 

引き続き、応援どうぞよろしくお願いします(*^◯^*)!!!

 

おわり!!!

 

→ このブログを書いているのは、どんな人?

 もっと知りたい方はコチラからどうぞ(^-^)v

www.joshisaba.com

 

→ ブログトップページはコチラから

www.joshisaba.com